JOHNSONS・ビューエル ヒールプレート製作②

サウジアラビアの国王が来日してますね。

経済支援活動らしいけど、こっちが支援してもらいたいわ(笑)


田舎の農家の娘が奨学金制度を利用して、学習院大学で一生懸命勉強してたと思いねぇ。

学習院にそんな子は来てないか?!・・・

まぁいい。そう思いねぇ。

生活費を節約するために、食堂でカップラーメンを食べていた。

そこへ、友達の天皇家の娘が来て

「あらっ、それがカップラーメンね。美味しそう」

「お金払うから、一口ちょうだい」



そんな感じか。



でもさぁ、国王穏やかな感じがするよね。

日本のお金儲けの話なら、普通こっちが行くんだろうけど、わざわざ1000人引き連れて来るんだもんなぁ。

お金持ちはそんなこと気にしないのさ。

ていうか、ただの旅行か?






本題

某俳優さんのビューエルカスタムの続きです。

前回、タンデムステップのステーをぶった切って仮付けまで

これを本溶接します。


が、タイヤが邪魔で裏側が溶接できない。


ということで、タイヤ外しに閃屋 村上氏に来てもらいました。



バイクを吊って、タイヤ外す。



これで本溶接


スムージング


ここにアルミヒールプレートが付きます。


ヒールプレート現在製作中。

次のカスタムの為 閃屋へ

さよ〜なら〜^_^

JOHNSONS vintage design works

埼玉県入間市にあるカスタムバイク・アイアン家具のオーダーメイド製作工房です。溶接メインの金属加工を主に請け負っていますので、ちょっとした修理やこんなの作りたいなんてのがありましたらお気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000