武蔵野うどん 柿屋


革新派、保守派・・・・右翼、左翼・・・とかありますが、


私、典型的な保守派でして、好きな車やバイクにしても目移りしないです。


乗っている車やバイクを見てもらうとわかりますが、王道な旧車じゃないですか??


誰でも知っているというか。


あと、ビートルとチンクがあったら、旧車乗りの典型君です。



食べ物もそうで、外食に出かけても、メニューはほぼ見ません。


毎回同じものを注文します。


流石に初めて行く店はメニュー見て考えますけど、好きな物が決まるとそればかりです。


そんな性格もあり、最近、うどん開拓魂の炎が消えかけていまして


近所は好きな武蔵野うどん屋ばかり行ってました。


が、法務局に所用がありまして、前から行きたかった課題店に行ってきました。



ブログを引っ越ししてから、初のうどんネタです。


あれっ、1回書いたか・・・


序章いってみよ~!





私の住む地方には武蔵野うどんという種のうどんがあります。 

田舎うどんともいいますが、最近ちょっとブームになってきているように感じます。 

讃岐うどんブームの流れなのでしょうか・・・ 

 私が子供のころ、この地方の夕飯は毎日うどんと天ぷらだったんです(家によって違うと思うのですが、ジジババと一緒に住んでいる本家的な家はそうだったように思います)

 母親の実家はマジで365日夕飯はうどんと天ぷらなので、泊まりに行くのが嫌で嫌で・・・

 うどんは茹でたうどんをシイタケや豚肉でダシをとったしょうゆベースのつけ汁に付けて食べるだけです。ほとんどしょうゆです(汗) 

なので私は小学生の高学年ぐらいになるまで、きつねうどんのようなつゆに入っているうどんを知りませんでした(汗) 

そんな幼少期を送っていたものですから、外食でざるうどんなんて絶対に食べません(笑)

 ところが、歳をとったせいか最近はそんな武蔵野うどんが食べたくて食べたくて仕方が無いのです・・・・ 

 地域活性を願い、そんな武蔵野うどんを食べ歩きたいと思います。 


 じゃじゃ~ん




柿屋うどん


県道126号沿いなんですが、前の職場の通勤路で、行きも帰りも営業時間外だったもんで行けずじまい・・・・


数年越しの訪問です。


ここ、なんとプレハブ物置屋さんの敷地の中にあります。



だからか、建物がプレハブです。


が、中はモダン(笑)



ジャズが流れています。



注文は当然の肉汁うどん¥650 + 大盛¥100



肉汁の具は



豚バラ肉、油揚げ



麺は



武蔵野うどんにしては細め


讃岐粉と地粉農林61号のブレンドだそうです。



食べてみましょう。


やべっ、うまっ!


見た目で柔らかいのかと思ったら、カッチカチじゃん。


つるつるのカッチカチ。


あごが筋肉痛になるわ。



肉汁はしょっぱめだけど、後をひく旨さ。


息子が席立つ寸前まで汁飲んでた(笑)


旨かった~。特盛にすればよかった。



★柿屋うどん

所沢市大字下富520

JOHNSONS vintage design works

埼玉県入間市にあるカスタムバイク・アイアン家具のオーダーメイド製作工房です。溶接メインの金属加工を主に請け負っていますので、ちょっとした修理やこんなの作りたいなんてのがありましたらお気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000