今週の芝刈り

定点観測
一番良い状態ですが今週も芝刈り正雄です。

先週末日曜日の話です。

今回は朝早くから開始。

隣の家の影がまだ入ってますね。

早朝で、超迷惑ですが、昼から息子にポケモン狩連れてくの頼まれてるので、それまでにやっつけます!

ミューツーっていうのとホウオウっていう伝説ポケモンが出るらしい。

それにしても凄いです。
ポケモン。
私の住んでる田舎でも、50人ぐらい集まってました。しかもオッサン、オバサン多し。

かなりの経済効果があるんだろうな。
それほど伸びてませんね。

それでは正雄開始

芝刈りバックミュージックは
ストレイキャッツ クラシックス

これはですね、ストレイキャッツがカバーした元曲を集めたアルバムでやんす。

まったくもってストレイキャッツは出てきません^_^

間違って買わないように。

50'sロックンロールが中心ですが、ブルーグラスなんかもあって楽しいですな。

話かわりますが、

最近のマイギターブームで50'sやカントリーなんかをきいてるのですが、ギターの音が歪んでないですよね。

只今、指弾きの猛特訓中で、気付いたことが。
ギターに付いてるトーンコントロールって、必要無いと思ってました。
(グレッチ6120なんかダイヤル式じゃなくて3段階スイッチだかんね。ブライアンセっちゃんも「使う奴いないぜ!」って言ってますし、スイッチ外しちゃってますよ。当然、オイラも配線外しちゃってます。
演奏中、誤ってスイッチさわって、超モコモコ音になるからね。)

ですが、歪ませないで、指弾きすると高音の嫌なノイズが出るのです。
そこで、このトーンコントロールである程度ノイズカット出来て生音に近づけることに気づきました。

アンプの音作りでどうにでもなるんだろうけど、ライブ中は手元で調整したいものです。

カントリーやジャズに使うギターもフロントピックアップしか付いてないじゃないですか。
あれも納得。


昔はジャカジャカギュイ〜ンなんて弾き方しなかったんだろうし、当時必要なアイテムだったんだな。

セっちゃん、トーンコントロール 使えるかもしれないぜ!



脱線しましたが、芝刈り終了
かなり緑色に切れるようになりました。


とりあえず寝っ転がっとけ

JOHNSONS vintage design works

埼玉県入間市にあるカスタムバイク・アイアン家具のオーダーメイド製作工房です。溶接メインの金属加工を主に請け負っていますので、ちょっとした修理やこんなの作りたいなんてのがありましたらお気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000