SR400・エンジン分解

今、カミさんはBMW R25に乗っています。
1951年製

せっかくエンジンオーバーホールしたのに

ほとんど乗らないんだけどね。

たまには乗ってやれ!


「遅いから嫌だ!」

なんてわがまま言い出しまして


このSRをベースに


カミさんのチョッパー製作大作戦開始であります。

全くクランキングしないベース車両なので、まずはエンジン降ろして分解だ!

走らないんじゃ話にならない。



ハイっ!降りた〜^_^


どんどんバラして、ピストン見えた〜。
ゼリー状の物体がピストン固着させてますね。
シリンダー外して、ピストンも外す
カーボンもほとんど付いてなくて、悪くはなさそう。

焼き付きも無く、ひとまず安心。

今日はここまで

JOHNSONS vintage design works

埼玉県入間市にあるカスタムバイク・アイアン家具のオーダーメイド製作工房です。溶接メインの金属加工を主に請け負っていますので、ちょっとした修理やこんなの作りたいなんてのがありましたらお気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000