SUZUKI スカイウェーブ修理

昨日、「99人の壁」っていうクイズ番組観てたら、小学3年生の女の子が「サザエさん」を題材でクイズ解答者で出てたんです。

この子がなんか微笑ましくてさぁ、多分観てた人99%が微笑んで観てたと思うよ。

観てない人は99%わからないことなんだけど、あっ100%か?

99%どうでもいい話だな。


本題


SUZUKIのビッグスクーター スカイウェーブの修理依頼です。
デカいよ!

250なのにデカ過ぎるよ!

今回の依頼は、警告ランプ点灯で不良箇所検索修理。

ストップランプ不良修理。

ETC取り付けでございます。


が、警告ランプを見ると


点いてな〜い!

リセットされたのか!?

コンピュータ接続のカプラーを短絡させると
エラー内容が表示されます
C00

異常無し!

隊長!異常無しであります!

とりあえず様子見てもらいましょう。


続いて、ストップランプ点きっぱなし修理。
これはスイッチとブレーキレバーの位置調整で難なく終了。


続いて、ETC取り付け。

センサー一体型なので、ハンドルに直接本体付けましょう。
この辺りしか着くところね〜な。

ハリケーン製のブラケット使って
配線するのにカウル外す
この作業が一番大変だよな。

工賃10倍くれ!

無事に配線繋いで
ETC再セットアップして完了
カウル付きは面倒臭せ〜な〜ぁ。

戻すのは工賃20倍くれ!

げっ、後ろにまたカウル付きが入庫してきやがった(涙)

JOHNSONS vintage design works

埼玉県入間市にあるカスタムバイク・アイアン家具のオーダーメイド製作工房です。溶接メインの金属加工を主に請け負っていますので、ちょっとした修理やこんなの作りたいなんてのがありましたらお気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000